harukaのはなし

ついに大学3年生です

とりとめもなく

はたちさいごの夜です
実家に向かう新幹線のなかです
コンサートのチケットを失くしまして、
これはもう諦めるしかないなと、
諦めまして、10000円とはさよならいたしまして、

辛いわけです。


あ〜21歳とかあんまりうれしくないなぁ(笑)

macのアイシャドウか、リップペンシル買おうかな〜
もうヤケじゃい(笑)(笑)

リングライトまで買ったのに💀💀
リングライトはディズニーランドでつけようかな(笑)再利用(笑)

表象文化演習の発表どうしようっかな〜
間テクスト性、パロディ、、
語彙力がなくって、ほんとに場違い感がすごい、
周りも見えなくて、バイトも要領悪いし、
こんなんが大人になれるんかいな〜
怖いな〜自分がいやだな〜
努力したらなんとかなるのかな〜
はぁ、、、
とりあえず今考えてるのは、
東京グール カニバリズム
ぐるぐる、考え中、

今年はそれと留学に行きたい!ベトナムとか、
韓国は旅行かな、、
ほんとは留学で行きたいけど、、
車の免許に教員免許、、
バイト、ダンス、勉強、がんばりましょう!

チケット失くして散々な1日になったけど、
家族がいて、健康で、愛されて、こんなに幸せなことってないよね、
友達に1人祝ってもらったので、
去年よりは何倍も幸せです。(笑)
やっぱり友達がいない=不幸せな世の中、それが人間というものだと思うので、
いくら強がっても1人は寂しいよ
周りと繋がれないことが1番悲しくて辛いよ
去年の私はほんとうにそうだった、
だれからか必要とされたくてされたくて、
されなくて、辛くて
今はどうかっていうと去年よりは必要とされてる感あるからだいぶ幸せかな。

この前電話でばあちゃんの声聞いたら、なんだかすっごくじんわりして、涙出ちゃったよ。。
私は家族が大好きだよ。
この世に生んでくれてありがとう、この家に生まれてきて、幸せだと思ってる。身にあまる幸せ。

思っても思っても、文字にしないと消えちゃうからね、、
まとまりないですけど、(笑)

女の子だけど、本当に好きだからちゅーしたい人いるんだな〜、しないけど、あの人とならちゅーできる!!とか考えちゃう21歳になる女です、はは。

誰かといるから1人の時間が尊くて
1人でいるから、誰かといる時間が尊いね。

もうすぐ地元、ふるさとって特別なんだね。


五行詩 その2

ちっぽけだ
小さいんだ
私の心は
どこにいくの
私の足は

光と影じゃない
影と光
影も主役である
この世界で
この世界で

どこに行くの
そんなに急いで
待ってはくれないよ
あの人もこの人も
そんな顔でみないで

馬鹿かもしれないけど
それでいいじゃない
きらめく光に
眩しいだけ
眩んでるだけ

眩しいあの子は
1人で泣いてる
誰もいない部屋で
誰かいる携帯もって
誰もいない電波のなかで

きらめくあの子は
誰にも言わないだけ
悲しみもなにもかも
見せないだけ
それだけ

遠くにいるあの子は
踏ん張ってる
人を観察するふりをして
電車のなかで
負けないように

働いている母は
誇りの匂い
太陽の匂い
働く匂い
母はお日様

働いている父は
ぷらぷらプライド
いつも隠して
ほんとは悲しい
ほんとに優しい

ここにいる私は
何してるんだろ
何してるんだろ
命は燃えてる
こうしてる間にも


田舎だからって電車でポテト食べるんじゃない

いろんなことが頭に浮かんでは消えて、

誰かと話す時間と1人の時間は表裏一体


(1人の時間も他人と過ごす時間も大切ということを言いたかったのだと思う。)

後日分
納得できないこと折り合いがつかないことも話せばあるけど、それは私のことを少しでも幸せにしたいから、私の幸せを願ってるから、ちがうって思っても結局私を心配してのことだから、やっぱりありがたくて、涙がでそうになる。
でも私は自分で決めるよ。アドバイスもたくさん受けるけど、お母さんに言われたから、おじいちゃんに言われたからじゃなくて、自分で決めたからって言いたい。就職も。留学も。何もかも。そりゃ肯定されたり褒められたりしたら、自信になるし安心もするけど、やっぱり最後には自分の意思で決めるんだ。人のせいにしない。自分の人生は自分のもの。不満があるなら少しでもよくなるように、自分で動かなきゃ。自分の力で動かないものもたくさんあるけど、何もしないで不満をいうのはどうかな。言葉にして伝えたり行動して伝えたりしたら、何かは変わるのでは?やりきって何も変わらないなら、それを受け入れて、考え方を変えるしかないよね。
たぁ君のお墓は私が守るから。
おばさんたちが亡くなっても私が守るから。
少しは喜んでもらえたらいいな。

お金を得るために働くけど、人生のうちほとんど働くんだから、自分がやりがいを持てる仕事を選びたい。お金のために公務員や教員を選んで、やりがいを見出せなかったら、ほんとうに辛い。辛いことでもやりがいがあったほうがいいんじゃないかなぁ。甘ったれかな、、
一般企業は、残業きつい、休み取れない、給料安いのでしょう?(一部を除く)
特に私は女だから福利厚生の点も気になるよね。給料の面でも、教員は初任給で20万ちょい、給料の男女差別ないでしょ、そりゃそんなにいい事はないけどお金はね、、これから日本が借金すごいことになって公務員だってどうなるかわかんないよね???そんなこと言ったらなんだってわかんないんだけどさ。そのときできる一番の選択をするっていうことなんだろうけど。わかんね〜人の数だけ答えがあるでしょ〜〜わかんね〜〜〜〜結局金かよ!!!!

何も考えないで

あの時涙を見せたら何か変わったのかな。
心があの人にだけ見えればいいのに。
消えてしまったラインのデータ。戻ってこないし、悲しいことに殆ど忘れてしまった、


ためらうことが増えた。世間体とか見てくれを気にしてばかりいる。見た目。内面は顔に出るという、本当かな?だから怖い。薄っぺらい自分があらゆる人にバレるんじゃないかって。そう、やっぱり世間体を気にしてる。他人の視線ばかり気にしてる。馬鹿みたいだ。
やる前から気にして、結局何もできなくて、だから何も変わらなくて、このまま薄いまま。留学して、海外旅行して、そういう人たちと比べてしまう。比べて羨んで。自分にできることと、やりたいことを明確にしておこう。
明絵先生のメールに背中を押してもらえる。あの時返信できなかったのは、大学生活楽しいでしょ?に答えられなかったからだ。楽しいと思えなかったから。2年生の同級生に聞かれた時もそうだ、嘘ついた。たのしいよって。嘘でもつかないと悔しかった、情けなかった、浪人して入った大学で楽しくないなんて。ちっぽけなプライド。彼女は私よりずっと大人だ。眩しかった。
大学生のうちに何をするか、芯を持とう。

努力の話で思ったけど、努力とか思わないで、楽しい習慣にすればいいんだ、努力って言葉が余計に自分を辛くするから。小学生の頃の宿題みたいに習慣にしよう。そうしよう。

もうすぐ21になるんだね

誕生日といえば、はたちになる瞬間は1人で、そのことがとても悲しかったのを覚えている。祝ってくれた人もいた、けれどもっと祝って欲しいと思った。大学生になれば、たくさんの人から祝ってもらえると思った。そんな自分が今思えば浅ましくて浅ましくて、それが悲しい。でも愛されて嫌な人間はいないよね。誰かを愛したら私も愛されるのかな。自分のために誰かを愛するようじゃ全然だめなのにね。
そして、韓国語の授業ではたちの人〜?って聞かれて答えられなかった、そんな自分が恥ずかしかった。ほんとに恥ずかしくて、自信がなくなりそうだった。自分で思うに、あいつ一浪なのに考えが浅いな。私より頭悪いんじゃない?って思われたくないんだ。なんで?なんでそう思うのさ自分。もっとレベルあげて、強い武器を手にしたら、一浪なのになんて思わなくなるのかな。努力不足。努力する自分になる。

五行詩

五行詩をやってみました、ルールも何も知りませんが。
私がある女の子に対する思いなど、思いつくままに。

だれもだだれも、だれもいない、
うそばかりうそ吐き
いるのだろう?そこには
奥深くには
夢に見るぐらいに
夢に見るぐらいに
忘れられない


夢に見るぐらいに
夢に見るぐらいに
想いが尽きない
それは想いか
私のエゴか

君を想うことで
君が私を想うことで
取引完了
裏切れない
これが愛?

泡みたいに膨れて
はじけて
きえて
きえない

うそうそうそばかり
本音と建前
論より証拠
嫌われたくない
特別でありたい、
本能

ひとりだと
ひとはしぬ
だから
みんなうそ
ひとりがすきなんて

うそばかり
ひとりがすきなんて
ほんとうはひとりでないから
ひとりがすきなんて
うそばかり

うそばかり
私は私
ほんとうは
憎い
羨ましい

君の前で
泣けないのは
暖かいから
力をくれるから
強くなれるから

パートナーとは

自分の人生は自分のものでしかないし、主人公は自分だけなんだけど、誰かのために生きてみたいし、自分の存在をだれかのためにするっていう依存するぐらいのパートナーに出会いたいし、パートナーがいる人生ってどんなものなんだろう。いい意味で。だって人は1人じゃ生きていけないのだもの。わかりきっている真理なのだから。
あ〜〜〜結婚して、妊娠している生活したい。そんな時期を迎えられるのだろうか、、、。なってみたら大変で大学生に戻りたいとか思うんだろうな。こんなに寂しいのに。おーい未来の自分よ。この寂しさは消えますかね。多分消えても、寂しさは一生ついてくると思うのだけどね。自分の悲しみは自分のものでしかない。