harukaのはなし

ついに大学3年生です

馬鹿らしい。

ひょっとしたら生きることってこの、いやだって気持ちと付き合い続けていくことなのかもしれない。終わらない気持ち。

リムるならフォローすんなって気持ちがすごいわかる。。。社交辞令でフォローしてたのに、、ムカつくツイートも見てたのに。ムカつく
気持ちは本当は羨んでるんだろうな。きっと。そっちからフォローしてきたからフォローしてやったのに、、、ブロックしてくれの意味がわかってきた、、、。ミュートでもいいけど、。

答えは自分が持ってることもわかってる気がしてる。でもそういう風に受け入れられない。子供なのだろうか。誰かに聞いてほしい。知ってほしい。でもそれに相応しい人はどこにもいない。だから青年は孤独を感じる。らしい。理想の相談者なんて本当はいないのにそれを求めてるうちは青年なのだろう。

絶対に先生にはならない。