読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harukaのはなし

ついに大学3年生です

今の心境

今年の誕生日はRADのライブに行きます。人間開花

夜行バスで書いてます、首痛い(笑)

去年の日記振り返ると同じようなことで悩んでて、同じように悟ってて、ある意味成長してない(笑)

今年はどんな一年になるんだろ、忘れたくない気持ちもたくさんあるのに、また忘れていくんだろうな。

忘れたくない気持ちはやっぱり文字に残そう。

 

不安もあるけど、生きるってそういうことだと思うことにしよう。

この不安を持ちながら楽しめる時に楽しむ、時間が解決することもある。

 

22歳ってもっと信じられないぐらいに大人だと思ってたけど、こんな感じだよ、

できない自分にがっかりしたり、周りの目もまだまだ気になって、よく見られたくなるけども、そういう気持ちにも焦らないで生きていきたい。

まだまだ働きたくないし、勉強もそんなにしたくない、遊んでたい。

 

あと、金木君も言ってたように周りの人が幸せなら私も多分幸せだから、家族とか大切な人を大切にしていきたい。

 

よろしく!自分!

開き直るとラク

開き直るとらくですね。


前はなんでできないんだろ、だからダメなんだってどうしようもなく悲しくなってたけど、今もなるけど、それが事実だ!って受け止めたらこのままでやれるだけやるしかないって今は思う。


真面目そうにみえて真面目じゃない

頭良さそうでよくない

そういう部分も受け入れて、利用するしかないんじゃない。

失望されたとしてもいいじゃない。

独りぼっちでもいいじゃない。

本当の自分なんてあってないようなもの、本当の私を理解なんて、自分にもできないことを他人に期待してはいけません。


期待し過ぎないことは大切ですね。

あとやっぱり我慢しないように考え方を変える。

自分が幸せにならないとだから、自分がいいように考えるワガママも必要でしょう。


いつもこんなことばっかり考えるな、複数でいる飲み会のあとは。


いつもそう

大人になるってこの心の痛みを自分でなんとかしてうまく付き合うってこと、自分で解決するしかないのか、

っていうことを何年か前から考えては悲しくなってたけど、

未だに解決できない。

 

辛いのに何が辛いのかよくわからなくて

胸がぎゅーっとするのに

どうしていいかわからない

規則正しい生活すれば治るのかな

 

なんでこうなったのかを考えると水曜日の授業に行きたくなくて、でも行かなくちゃいけなくて、でも休んだっていうことだ。

他人から認められたいっていう部分が邪魔してるのだろうか

でも休むことは自分の不利益になることだけだ、

親の金なのにっていう部分なのか

それはいい子でいなければならないっていうことなのか、

季節性うつなのかなとか色々考えちゃう、名前をつけて安心したいのか、やっぱり人から認められたいのか、くだらん、

 

といいつつ自分がどうしたいのかどうなりたいのか、何をしたいのかもわからないから、下らない気持ちをくだらないと言い切れない。

そんな自分が情けないし、どうしようもなくダメなやつ。知ってるけど。

 

 

 

来週クリスマスとか嘘でしょ。

前回のブログに書いた気持ちは相変わらず、心の引き出しに溢れて、授業中どうしようもない気持ちになったりもする。

 

中学時代に振られた人から、「いまどこにいんの?」ってラインきた。このまえ。

簡潔に、句読点も絵文字もつけずに返信した、ら、2日後ぐらいに既読ついたけど、、けど!何がしたかったの????謎すぎて、私の気持ち返してほしいわ、、。

 

同窓会で散々シカトしたくせに、今更連絡してくんなよ。はらたつのり。

 

今日は真面目に、教育関係の本を買った。

また指導案と模擬授業、、模擬授業、、

何回やればいいの!!私は教員目指してないんだけど!!

実習って先生も私も生徒も大変なのに、こんな奴が行くなんて申し訳なさすぎる🏃

そして教員になる気がないなんて態度にも口にもだせなくて辛い。理想の教師像とか語らなきゃいけないだろうし、、。

そんなことより、自分の目指したい進路を早々に決めて、それに向けての試験だの、資格だのの勉強したほうがいい気がするんよね。絶対。私はそんなに器用なやつじゃないから、あっちもこっちもなんて出来る気しないもの、、。

かといって、親に言われたからやる!っていう私が1番最低なやつ。

 

一人っ子の特徴に素直さがあるみたいだけど、その通りだし、素直=親の言いなりっていう部分があるよね。自分で決めてるつもりだけど、親の考えにやっぱり沿ってるから、どうしても言いなり感がすごい。

でも先人の意見は参考にするべきだし、経験があるから、やっぱり真理だと思うんだよね。

それがすでに洗脳?言いなり?になってる証拠かもしれないとも思ってる。

 

あーサークル憂鬱だぁ、、、、、

 

 

 

 

ココスきたけど、空いててうるさくなくて大変良い。ブログもはかどる。

 

帰ったら台所掃除、、!掃除!!する!多分。

 

 

たばこ記念日

正確には昨日だけど、たばこを吸ってみた

買うときドキドキした

年確はされなかった

できるだけ知ってる人がいなそうなローソンでかった、

ウィンストンの3ミリ、

f:id:haruka_is_a_pen:20161124001022j:image

全然むせない、へぇって感じ

そしてたばこ吸っても何も変わらないから虚しいと思った、自分の体を痛めつけてるだけ

ばかみたいだと思った

でもこれが今の自分の精一杯のように思った

 

前々からサークルのことで(またかよ)うじうじしてて、考えるだけ無駄なのはわかってるけど、考えちゃう、考えたら止まんない。

自分のいないところで話が進んでて嫌だったんだね、私の意見は何も聞かないで、やるけどいいよね?って、まぁ私も気持ちを表してなかったから悪いんだけど。

だから行きたくなくて(またかよ)

秋に発病する鬱があるらしいからたぶんそれだと本気で思ってた(笑)10月って苦しいね(笑)

なにやってんだおれ、(私)

来週には12月っていうんだから参っちゃうよね、、、、

授業でみた、「異性の愛を勝ち取れないものは同性からの尊敬を勝ち取れない」が真理だとおもう。いくら仕事で成功しても、結婚できなきゃだめ、負け組、だって生き物だもの、子孫を残せない奴は本音でいうと認められないんだ、生き物だもの。

あー不条理、理不尽、そしてそんな世界で生きてる自分が1番矛盾してる。

考えると困るからもうやめるけど、

結局愛がすべてだし、誰からも選ばれない私は結局、友達にも選ばれない。

かなしいなあ

 

せっくすしたい

でも愛がないせっくすしても虚しいだけなのかもしれない、それとも本能が満たされて幸せになれるのかしら。

出会い系でせっくすするより、たばこのほうが手軽で(1人でできるから)いいかと思って、たばこを吸ってみた、そんなたばこ記念日。

 

ファンタスティックビーストは面白かった。

何が言いたかったんだ、、、

 

めめめ珍しく、パソコンから、前回から時間を空けずに、書いてみるわけです。

 

思っても馬鹿だから、これは忘れたくないって思っても、そう思ったことほどすぐに忘れる。

文化祭の仮装コンテストの順位発表のこと、中一のクラス替えの間際の休み時間の寂しさ、絶対に忘れない、忘れたくない、いつか今日の日を思い出す日がくるのかなと思ったこと。それさえもどんどん詳細を忘れて、あいまいになって思い出せなくなっている。

少しでも残しておきたいなと思った。

 

基本的に他人に無関心、気になる人のことぐらいしか覚えたりしないから困ったもんです。人間関係に疎いのね、、。でも優先順位が低い他人のことに振り回されたらしんどいよ、私は器用じゃなくて、マルチタスクとか余裕でこなせない人間だもんで、、。

ママに小さいころからよく「人は人、自分は自分」と言われてきたのを過大解釈しているのか????まあこんな自分にがっかりしちゃう日もあるけど、そんな簡単に変われるわけもないから、これでいいんだって思うけどね。

 

前回の記事で、仕事で認められる話をしたのだけど、今日過労死についてのブログを見て、「仕事での代わりはたくさんいるのに、なんで自分がやらなきゃ自分しかいない自分にしかできないと思うんだろうね?」的な考えに昔触れたことを思い出した。

 

そうじゃん、、、代わりなんていっぱいいるのよ。

でもみんな認められたい。オンリーワンだと信じたいのだ。

じゃあ代わりがいないことを、オンリーワンを証明してくれるものは何か?

家族?でも家族は近代が生み出した機能にすぎないって聞いたぞ?(信じたくない

家族が愛情の集合体じゃなかったら、愛情なんぞ信じられるかってなるのは私だけか、、、

仕事において、仕事をする人間はただの能力なのか、人間が仕事をするはずなのに、仕事が人間に仕事させてる?っていう事態じゃないのかそれは。

 

アイデンティティはその人に関わる周囲の人間によって決まる。アイデンティファイされるという考えにものすごく賛成なのだけどそこに愛情がないなら、人間はただの能力。しかも地球を破壊してる。やばいね、自殺につながりかけるね(笑)

では愛情とは何なのか?

わからないことだけど、どこかで知っている気もする。でも言葉に出来なかったら、知らないことと同じ。もどかしい。

 

幸運なことに私は家族が愛情で構成されていると思っているので、あれを愛情と呼びたい。そうでなければ死にたくなってしまう。

 

だから仕事の前に私は自分が「母親」「妻」という機能持つような家族というものに属したい。愛情がすべて、愛情なくして仕事は出来ぬ。

仕事は自己実現の手段なのだろうか。そうではないと思っているが、そういう面も間違いなく持っているだろう。

仕事はお金のため、社会のためではあるけれども、その気持ちだけでやれるものじゃないと思う。いくらかの自己実現が混じっているから働ける、やる気に繋がっている人もいるのではないか。それだけでできるもんでもないとは思っているけど。それは本当に働いたときにしかわからない気もする。

でも私の場合は「家族」という愛情の集合体、よりどころがなければ生きていけないし、仕事もできないと思うのです。

 

 

つまり彼氏が欲しい(俗

 

(過去最高にくだらない気がするwwww)

 

 

 

秋ですね

 

こんばんは、すっかり秋ですね。

夏休みの思い出を写真とともに振り返っていたのですけども、寂しくなってしまいました(´⊙ω⊙`)

 

私はよく中三に戻りたいと思ってしまいます。

あの頃は受験でいっぱいで、早く未知の高校生になりかった。高校生になったら、彼氏もできて、楽しいことがたくさんあると思った。現実は甘くなかったけどwww

お揃いのカーディガン着て、イオンに放課後デートしに行くことを考えて高校合格を日々夢みてた、、ね、、、忘れられない。

不思議と落ちる気はしなかったんだな〜

好きな人が推薦でその高校決まってたから、私も行きたくてがんばったのね〜懐かしい。

その人には振られたし、ほとほと失望して、高校では1度もまともな会話せず??あれ、同じクラスになった気が、??席近かったから会話してたかもだけど、そっけなかったね。もう忘れた。中学の同窓会もフルシカトwww

もう時効じゃない???さすがに傷ついたかな〜呆( ◠‿◠ )

 

やっぱり恋愛すると人生楽しいんだろうな

恋愛したいもんです(´⊙ω⊙`)

 

そんなこと言って過去ばっかり見てらんない、目の前に今があるから、今を一生懸命生きないと何にも残んないよな〜って、

あの頃は帰りたい過去が中1にあったけど、それでも毎日楽しくて、今に集中してた気がする。だからキラキラしてて、今こうやって望郷の念みたいなものに駆られるんだろうね。

 

いつか大人になった時に、ここに戻りたいと思うのだろうか。大切な過去になることができるのだろうか。やるしかないね。

 

ダンスと

勉強、進路、教員

バイト、

自動車免許

恋愛

 

認められるうちに仕事がすきになることもあるよね。

でも教員はそんな半端もんがいれるわけない。

 

悲しくて寂しい、秋の夜。

秋はやっぱりすきじゃない、秋のせいにしてるあたりやっぱりダメ人間だし、人生損してるね!

お母さんみたいに、食べ物美味しいから秋好きだ!って言えるような人間になりたいね〜( ◠‿◠ )むり