読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harukaのはなし

ついに大学3年生です

秋ですね

 

こんばんは、すっかり秋ですね。

夏休みの思い出を写真とともに振り返っていたのですけども、寂しくなってしまいました(´⊙ω⊙`)

 

私はよく中三に戻りたいと思ってしまいます。

あの頃は受験でいっぱいで、早く未知の高校生になりかった。高校生になったら、彼氏もできて、楽しいことがたくさんあると思った。現実は甘くなかったけどwww

お揃いのカーディガン着て、イオンに放課後デートしに行くことを考えて高校合格を日々夢みてた、、ね、、、忘れられない。

不思議と落ちる気はしなかったんだな〜

好きな人が推薦でその高校決まってたから、私も行きたくてがんばったのね〜懐かしい。

その人には振られたし、ほとほと失望して、高校では1度もまともな会話せず??あれ、同じクラスになった気が、??席近かったから会話してたかもだけど、そっけなかったね。もう忘れた。中学の同窓会もフルシカトwww

もう時効じゃない???さすがに傷ついたかな〜呆( ◠‿◠ )

 

やっぱり恋愛すると人生楽しいんだろうな

恋愛したいもんです(´⊙ω⊙`)

 

そんなこと言って過去ばっかり見てらんない、目の前に今があるから、今を一生懸命生きないと何にも残んないよな〜って、

あの頃は帰りたい過去が中1にあったけど、それでも毎日楽しくて、今に集中してた気がする。だからキラキラしてて、今こうやって望郷の念みたいなものに駆られるんだろうね。

 

いつか大人になった時に、ここに戻りたいと思うのだろうか。大切な過去になることができるのだろうか。やるしかないね。

 

ダンスと

勉強、進路、教員

バイト、

自動車免許

恋愛

 

認められるうちに仕事がすきになることもあるよね。

でも教員はそんな半端もんがいれるわけない。

 

悲しくて寂しい、秋の夜。

秋はやっぱりすきじゃない、秋のせいにしてるあたりやっぱりダメ人間だし、人生損してるね!

お母さんみたいに、食べ物美味しいから秋好きだ!って言えるような人間になりたいね〜( ◠‿◠ )むり